省エネ助成金・補助金の申請書作成代行

申請書類の作成・申請代行、交付決定後の工事完了届出書類の
作成・届出代行を承っております。
申請書類の作成には時間がかかります。
早めにご準備をお願い致します。

平成25年度エネルギー使用合理化事業者支援事業(SII)

アベノミクス大型補助金 LED照明、空調など省エネ機器代替え費用1/3を補助!
この機会に省エネ設備機器への入れ替え、LED照明の導入を!

工場であれば製造設備。ビルであればエレベータ、揚水ポンプなど動力系。店舗であれば商品展示機器及び保存装置。そして省エネ効果の高いLED照明化です。特にLED照明は、価格も安くなり今回が絶好のチャンスかと思われます。

しかし募集開始から締切まで1ヶ月弱〜2週間と短く、募集開始してから申請書作成をしていたのでは間に合いません。また申請しても確実に通るとも限りません。事前にしっかり準備をしておく必要があります。

電力料金値上がりを経費増から利益増にする中小企業のための「電力マネジメント戦略」照明系、動力系、補助金申請の経験豊富なスペシャリストとともに設備調査、データ作成、申請書作成すべてのサポートお手伝いをいたします。

公募の概要

これまで事業者は自主的に省エネルギーに対する取組みを行ってきました。しかし、昨今求められるCO2抑制等に対応するためには一定の負担を生じつつもエネルギー消費の抑制をさらに推し進める必要があります。本事業はかかる状況の中で、事業者の計画した省エネルギーへの取組みのうち、「技術の先端性」「省エネルギー効果」「費用対効果」を踏まえて政策的意義が高いと認められる設備導入費(生産能力増になる設備を除く)について支援することを目的とします。
特に、先端的な設備・技術(※)や中小企業の取組等に対する導入補助に重点を置くこととします。
※「先端的な設備・技術」とは市場に普及しきっておらず、一定のリスクが残っており、一定の費用(投資)回収期間が必要なものを指します。

対象者

事業活動を営んでいる法人及び個人事業主

補助率及び補助金限度額

補助対象経費の1/3以内 1件当たり補助金の上限は50億円/年度
(補助金100万円未満(補助対象経費300万円未満)は対象外)

                 
ページの先頭へ